基礎知識に関するQ&A

DOとは

排水管理用語のDOとは何ですか。

溶存酸素量を示します。

基本的に水温によってその水に溶解できる飽和溶解量が決まっています。

化学的に水温が低いほど酸素量は多く存在する概念になります。

目安として、10.6-T/10×0.8~0.9で溶存酸素量の把握も可能です。(T=水温)

(沖田)

レスQ太郎

さらに詳しくお聞きになりたい方はお気軽にご相談ください。
個別相談(無料)

水処理でお困りではありませんか?