水処理相談室

導入から20年間経過した設備の更新

現在使用している設備が、導入から既に20年を経過しており、ほうぼうに不具合が目立ってきました。設備導入時の担当者も既に退社していておらず、正直困っています。何件か見積を取ってみてはいますが、驚くほど高い見積金額になっていてとても本社の稟議が通りそうにありません。何か良いアイデアはありませんか?

ポイントを絞って御答えします。

 ①20年前の設備導入時に比べて、排水量が増えていませんか?或いは工場生産物を変更していませんか?仮にこのような事が起きているのであれば、現在の排水処理システム自体の見直しが必要です。ある程度の予算は覚悟する必要があります。

 ②上記「①」に対して、特に変化が無く、現在処理水の水質も問題ないのであれば、下記のような方法が取れると思います。

 ・設備メーカーに連絡を取り、修理メインテナンスの依頼をしてみてください。ひょっとしたら消耗部品の交換などで設備が上手く機能しだすこともあります。

 ・仮に設備メーカーに修理やメインテナンスを断られた場合には、水処理レスキューチームに個別に御相談ください。

(石井)

レスQ太郎

さらに詳しくお聞きになりたい方はお気軽にご相談ください。
個別相談(無料)

水処理でお困りではありませんか?